恋愛プリンセス(ラブプリ)!ギルバート 本編攻略◆ニセモノ姫と10人の婚約者

『恋愛プリンセス~ニセモノ姫と10人の婚約者~(ラブプリ)』
『”ギルバート=セルウィン”本編』攻略についてのまとめです!

甘い恋のストーリーを攻略していくためには、
「セレブリティ」や「Love度」を
効率良くアップさせていく必要があります。

「Love度」をアップさせる選択肢の情報、
「Mission(セレブリティ)」「Mission(アバター)」
などについて攻略情報をまとめています!

スポンサーリンク

『ギルバート 本編』攻略まとめ!

『恋愛プリンセス~ニセモノ姫と10人の婚約者~(ラブプリ)』
【毒舌×執事】
『ギルバート=セルウィン』!


(出典:アプリ内キャラクター選択)

ストーリー構成は、
『13話 + Royal Episode5話 』です。

「Love度」を目標値まで上げると、
“エピローグ”“彼目線エピローグ”を読むことができます。

「エピローグ」…Love度180以上
・「彼目線エピローグ」…Love度MAX(200)

また、ストーリの途中では、
「Mission(セレブリティ)」が発生します。


「セレブリティ」や「Love度」

目標値まで効率よく溜めておくことがオススメです。

スポンサーリンク

ギルバート『第1話』

※以下、3つの選択肢の中から、
“Love度+8UP”を選ぶことで、「Love度」がより多く上がります

■前半
・「自分は代役と白状する」
・「もっと期限を延ばせないか聞く」
・「プリンセスの帰還に期待する」→ Love度+8UP

■後半
・「自分は悪くないと言う」
・「なにも言わない」
・「とりあえず謝っておく」→ Love度+8UP

ギルバート『第2話』

■前半
・「顔を背ける」
・「目を見開いて固まる」
・「まぶたを固く閉じる」→ Love度+8UP

■Love度クリアでお手紙
※第2話(5/10)終了後、Love度20以上でギルバートからお手紙が届きます

■後半
・「意見を言おうとする」
・「とっさのことに固まってしまう」
・「わからないと言う」→ Love度+8UP


■Mission(アバター)

スペシャル:透け感フリルブラウス(プリンセス度50) 150ジュエル
ノーマル:フリルブラウス(プリンセス度15) 100ジュエル or チップ3000枚

※アバターmission をクリアすると、
“Royal Episode”
ストーリーチケット消費なしで読めます

※「スペシャル」で読める”Royal Episode”は、彼目線ストーリで、
「思い出」から何度でも読み返せます

ギルバート『第3話』

■前半
・「事態が事態だと言う」
・「黙る」
・「我慢して謝る」→ Love度+8UP

■後半
・「素直に謝る」
・「行動を振り返る」
・「気持ちを正直に言う」→ Love度+8UP

ギルバート『第4話』

■前半
・「そっと通りすぎる」
・「扉の隙間から覗いてみる」
・「声をかけてみる」→ Love度+8UP

■後半
・「知ってると嘘をつく」
・「話題を変える」
・「知らないと正直に言う」→ Love度+8UP

■ミッション(セレブリティ)
※必要セレブリティ 2,500

スポンサーリンク

ギルバート『第5話』

■前半
・「自分で見に行く」
・「レヴィンに行ってもらう」
・「ギルを見つめる」→ Love度+8UP

■後半
・「なんでもないと言う」
・「話があると言う」
・「口ごもる」→ Love度+8UP

■Love度クリアでお手紙
※第5話(10/10)終了後、Love度75以上でギルバートからお手紙が届きます

ギルバート『第6話』

■前半
・「目を閉じる」
・「ギルの目を見つめ返す」
・「そっと顔を背ける」→ Love度+8UP


■Mission(アバター)

スペシャル:編み込みレディアップ(プリンセス度65) 350ジュエル
ノーマル:つややかミディ(プリンセス度20) 150ジュエル or チップ5000枚

※アバターmission をクリアすると、
“Royal Episode”
ストーリーチケット消費なしで読めます

※「スペシャル」で読める”Royal Episode”は、彼目線ストーリで、
「思い出」から何度でも読み返せます

■後半
・「ニコが選んだドレスを着る」
・「自分が選んだドレスを着る」
・「ギルが選んだドレスを着る」→ Love度+8UP

ギルバート『第7話』

■前半
・「無理だと答える」
・「返答に詰まる」
・「うなずく」→ Love度+8UP

■後半
・「あまり見ないでと言う」
・「なぜ見つめるのかたずねる」
・「気付かないふりをする」→ Love度+8UP

ギルバート『第8話』

■前半
・「自分の部屋に連れていく」
・「廊下に放してやる」
・「執務室に連れていく」→ Love度+8UP


■Mission(アバター)

スペシャル:クラシックフラワースカート(プリンセス度100) 550ジュエル
ノーマル:ベーシックプリーツスカート(プリンセス度30) 200ジュエル or チップ8000枚

※アバターmission をクリアすると、
“Royal Episode”
ストーリーチケット消費なしで読めます

※「スペシャル」で読める”Royal Episode”は、彼目線ストーリで、
「思い出」から何度でも読み返せます


■後半

・「お願いする」
・「お断りする」
・「どうしようか迷う」→ Love度+8UP

スポンサーリンク

ギルバート『第9話』

■前半
・「ありがとうと言う」
・「返答に困る」
・「言い返す」→ Love度+8UP

■ミッション(セレブリティ)
※必要セレブリティ 6,000


■後半

・「黙っていられない」
・「どうすべきか迷う」
・「我慢する」→ Love度+8UP

■Love度クリアでお手紙
※第9話(10/10)終了後、Love度130以上でギルバートからお手紙が届きます

ギルバート『第10話』

■前半
・「自分の部屋に戻る」
・「ひめに会いにきたと言う」
・「大事な話があると言う」→ Love度+8UP


■Mission(アバター)

スペシャル:パーティーセット(プリンセス度120) 700ジュエル
ノーマル:ローズセット(プリンセス度50) 350ジュエル or チップ10000枚

※アバターmission をクリアすると、
“Royal Episode”
ストーリーチケット消費なしで読めます

※「スペシャル」で読める”Royal Episode”は、彼目線ストーリで、
「思い出」から何度でも読み返せます

■後半
・「放っておく」
・「声をかける」
・「様子をみる」→ Love度+8UP

ギルバート『第11話』

■前半
・「なにもないと言う」
・「口ごもる」
・「正直にうなずく」→ Love度+8UP

■後半
・「文句を言う」
・「詳しく説明を求める」
・「いい経験だったと言う」→ Love度+8UP

■Love度クリアでお手紙
※第11話(10/10)終了後、Love度160以上でギルバートからお手紙が届きます

ギルバート『第12話』

■前半
・「なんでもないと言う」
・「言葉をにごす」
・「自分の意見を述べる」→ Love度+8UP

■ミッション(セレブリティ)
※必要セレブリティ 13,500

■後半
・「なんでもないと言う」
・「もっと詳しい報告を求める」
・「気になっていたことをたずねる」→ Love度+8UP

スポンサーリンク

ギルバート『第13話』

■前半
・「視線を合わせる」→ Love度+8UP
・「うつむく」
・「笑顔を見せる」


■Mission(アバター)

スペシャル:シックドレスセット(プリンセス度180) 950ジュエル
ノーマル:オールドドレスセット(プリンセス度100) 700ジュエル or チップ20000枚

※アバターmission をクリアすると、
“Royal Episode”
ストーリーチケット消費なしで読めます

※「スペシャル」で読める”Royal Episode”は、彼目線ストーリで、
「思い出」から何度でも読み返せます


■後半

・「恥ずかしくなって」
・「そんなことない」→ Love度+8UP
・「ギルのせい」

■Love度クリアでエピローグ
※第13話(10/10)終了後、Love度180以上でエピローグを読むことができます

ギルバート『エピローグ』

Love度180以上で、読むことが出来ます

■選択肢
・「慌てて隠そうとする」
・「買ってきたお菓子だと言う」
・「正直に話す」→ Love度+8UP


■Love度MAXで彼目線エピローグ

※エピローグ終了後、Love度MAX(200)で彼目線エピローグを読むことができます
※さらに、Love度MAX(200)で、特典(彼との思い出の場所アバター)がGETできます

ギルバート『彼目線エピローグ』

Love度MAX(200)で読むことが出来ます
※選択肢なし

スポンサーリンク

まとめ

『恋愛プリンセス~ニセモノ姫と10人の婚約者~(ラブプリ)』
『”ギルバート=セルウィン”本編』
攻略についてまとめてみました!

「Love度」を目標値まで貯めることで、
『エピローグ』『彼目線エピローグ』
を読むことが出来ます。

日頃から良い選択肢を選んで、
「Love度」を貯めておきましょう♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする